岡山県高梁市旭町1334-1
高梁郵便局前です アクセス アクセスマップ
高梁市の新車・中古車・四輪・二輪販売・整備 Home |  News |  Company |  Sale |  Check |  For Student |  Inquiry

ブログ - 最新エントリー

類は友を呼ぶ。。。

まさしくそんな一日でした。

久々にバイクに乗れた〜〜〜!

考えてみると半年振りだった・・・















ドカ夫さんとツーリング???

と言うか、ランチするために、

国道313の頂上で合流。


合流前から朝から2時間以上走り回っていたと言う異常なドカ夫さん。

WRがと言うか、バイクに乗って、家庭から離れて、現実逃避している時間が、楽しくって仕方がないのでしょ〜!?


人のことは言えないわたくし。。。

実は到着予定時間と余分に一時間以上前から走り回っていたんです〜〜〜!



まさに現実逃避!!


で、ランチしようと思ったら、

気が付けばホンダマニア((?)CBR600RR)から連絡が。。。


「今、岡山の井倉洞にいるんですけど〜〜〜」


「さっさと高梁に来なさい!?」



ランチ合流+3人となり、

結局5人で肉メシ丼を食らう。。。

あっ!?写真撮ってないや・・・



しかしまあ、

なんてタイミングでここへ集まったもんだ!?


類は友を呼ぶ。。。


ある事情から現実逃避している2人に、ある事情をせずに逃避し続けている3人。。。



要はバイクが好きなんですよ!?


写真左から、

TRX850 ホッシー
CBR600RR ホンダマニア(?)
WR250X青 ドカ夫さん
WR250X黒 わたくしへタレでございます。。。

もうひとり、
写真に写してなかった(わざとです。)TL1000Rのノジンコってのもいました。。。

ノジンコは大体こんな扱いでみなさんOKいただけるでしょう。。。


みなさんお疲れ様です。

またメシ行きましょう〜〜〜!!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1284)
お久しぶり〜のこにゃにゃちわ〜〜〜なのだ!?

そうです。

そうなんですよ!?


エライこと間が空いてしまいました!?

復活?とか言いながら、


子育てと、2・3・4月の仕事?の慌しさから、

すっかりポッカリまったりとブログをサボっていました。。。 :


この辺でしっかりしっとりまったり気合を入れ直して、

ブログにHPメインに、と、更新して行こうと思いますんで、

よろしくお願いします
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1352)

変な気候?

カテゴリ : 
店員さんの独り言
執筆: 小見山モータース
2010/3/12 10:43
2・3日前があの大雪だったのが、


今日はとっても(?)良い天気。


気温もぐっと上がるらしい。


変な気候だ。。。


風邪引いちゃいそうだね?


寒かったり、暑かったり、


服装にも気を使う・・・


体調・・・崩さないようにしましょう!!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1346)
この時期にあまり言いたくないんですが・・・

雪のせいでツルツル滑ってしまって、救出に向かう機会が多かった。

「ツルツル」・・・

「スベる」・・・

田んぼに「落ちる」・・・


いろんな意味で・・・あまり使わないほうが良さそうです・・・
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1312)
新作のヘルメット

HJCのサイクロン!

サイクロンZじゃありません。

(知らないか・・・最近見ないし・・・)



このカラーリングで11000円!?

安い!

他にも青・黒系グラフィックもあり!

安くて良い品HJCヘルメットのご紹介でした〜〜〜
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4388)

絹掛の滝!

カテゴリ : 
店員さんの独り言
執筆: 小見山モータース
2010/2/2 8:42
先日、

朝も早くから・・・

絹掛の滝まで、

バイクを引き取りに行く機会を与えていただきました・・・

寒かった・・・

まだ気温マイナスだったんじゃないか・・・


ま、故障と言うか、何事もなく終ったのですが・・・


そんなことよりも、

絹掛の滝!

なんだか久しぶりに下に立ったので、思わず一枚です。。。



絹掛の滝は、井倉峡と高梁川上流県立自然公園の中央に位置しており、周囲の景観を含めて観光の名所として知られています。
この滝は高さがおよそ60mで、3段になっています。
一般に「絹掛の滝」と呼ばれているのは、最下段の高さおよそ50mの部分です。

平素は岸壁に白く絹を垂らしたような優雅な滝に見えることから「絹掛の滝」と呼ばれています。
しかし、降雨などにより水量が増すと落下する水は飛瀑となり、滝壷には水煙が上がる壮観な滝にその姿を変えます。
5月の新緑や秋の紅葉と滝とのコントラストは、こころ落ち着く景色でもあります。

(観光ガイド)


たまに見るとキレイですね。

マイナスイオン満載???

気温もマイナスですが・・・

機会があったら立ち寄ってみてください〜〜〜
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1292)

還暦!

カテゴリ : 
店員さんの独り言
執筆: 小見山モータース
2010/1/27 14:54
全くの個人的な話なのですが、

わたくし、ヘタレ整備士方の父親が、


このたび、1月27日をもって、


60歳をむかえ、還暦。。。



みひろのおじいちゃんが還暦をむかえました〜〜〜。。。



ってことで、還暦祝い。

普段、誕生日も祝ってないので、なんでも喜んでもらえるかな???

なんて思いながら、

孫の写真集と、ゴルフ好きと言うことでゴルフウェアなどを送りました。。。





そこに忍ばせた手紙・・・


2010年1月27日 誕生日おめでとう ついに還暦やね

さすがに東京まで行ってお祝いできそうになかったので、

お祝いにゴルフウェアとグローブを贈ります

「赤いちゃんちゃんこ」は怒られそうだし、

変なものより、普段から使ってもらえると思って育子さんと選んだので、着てください!

それと、実優の写真集を贈ります

2枚ほど隠された写真があります 何を想うかは自由です

携帯用サイズも2枚入れておきました 飾るなり 持ち歩くなり


実優が生まれてようやく4ヶ月とちょっと、だんだん慣れてきました

子育ては大変やな〜と思うと同時に分かったこと

親の大変さ そして 親への感謝の気持ち

今までありがとう、そしてこれからもよろしく

岡山にひきこもったこんな息子を許してください。(山口のねえちゃんも)

認めたくなくても、もう60歳です 無理はしないよう、身体に気をつけて、

実優を悲しませないように そう、おじいちゃんなのですから

それと、ここまで来れたのも、おかあちゃん(もうばあちゃんや)のお陰をもってのこと

いつまでも、2人、元気で仲良く長生きを

実優が「おじいちゃんとおばあちゃん」に逢えるのを楽しみに待っています





みひろの写真の中に、

私の小さい頃の写真を入れてみました

気付くとは思うが・・・そっくりなんです・・・

私の小さい時とみひろが。。。


ご苦労様と、感謝の気持ちを伝えようと思ったけど、

なかなかいざとなると書けないもので・・・


「親の気持ちは親にならないと分からない。」

良く言ったものです。


みひろが大きくなるにしたがって、親への感謝の気持ちが増してくる。

いつまでも・・・甘えてられないな・・・

もう今は自分が人の親!

しっかりしないと!?

「守るもの」と言うか、「守る人」・・・いや、「守りたい人」がいるということは、

何かしら・・・今までにない、

「生きていく証」

のように感じます。



オヤジのように、こどもを立派に育てるようになりたいものですね〜〜〜!

60歳誕生日おめでとう!

今までご苦労様!

ありがとう。

そして、これからもよろしく。

感謝!・・・の、一言です。。。

長生きしてもらわないと困ります。

孫が・・・逢うのを楽しみに待ってますから。。。






え〜〜〜っと・・・

孫?

店員さんにこどもが出来たって話・・・

してましたっけ???

ま、それはまた、別の話で。。。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1212)
朝は寒いですね。。。

工場のホースから・・・氷柱が!?

高梁市、寒い時は平気でマイナスを記録します。

体感温度は新潟より寒いとか!?(体験談)

恐るべし高梁

太陽の光が待ち遠しい

ここ最近の天気

ちょっと新年から、テンション下がり気味

頑張って行きましょう!

ん?話がそれたような?また別の話で。。。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1319)
明けましておめでとうございま・・・した。。。

過去形ですね。

もう11日。

10日遅れの、新年のごあいさつ。。。

え〜〜〜・・・本当にすまなかったと思う・・・


さて、年末年始

いかがお過ごしでしたでしょうか???

紅白歌合戦見て?

日本の夜明け?見て?

天皇杯サッカー見て?

箱根駅伝見て?

食っちゃ寝、食っちゃ寝

みなさんだいたい同じですかね???


わたくし、

基本は食っちゃ寝でしたが、(3キロ増えました)

家族の増加に伴いまして、

日数かけて、引っ越しをしておりまして・・・

仕事も重なる、育児も重なる・・・忙しくて忙しくて・・・


って・・・・あれ?パパになったの、

このブログで報告してましたっけ???
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1183)
思い出の品ですね。


ヤマハYZF−R6に乗っていた頃のレース用シートカウル。


車輌は売却して、今ではWRと言う全く違うタイプのバイクに乗っている・・・


でも棄てられなかった・・・


勿体無いとか、そう言うんじゃなくて、


棄てたくなかった。

当時のスピリットを忘れたくなかった。


今でも、レースに出たい願望はありますが・・・

でもそこは、家庭の事情。

自分が走らなくても、以前みたいに、レースに関わりたいともまだまだ思いますね!?

ま、無理ですけど・・・



夢は・・・大事にとっておきましょう!



やる気になればなんでも出来ます。

今の自分には、守るもの、守りたいものが増えました。

きっとなんでも出来る。

でも、その守りたいものの事を考えると・・・

出来なくなってしまうんです。

もう・・・そういう歳になったんです。

パパと言う、新しい自分に。。。

頑張りますよ〜〜〜。。。


新しいことにチャレンジ!!!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1206)
メインメニュー
ギャラリーメニュー
Instagram
株式会社 小見山モータース 岡山県高梁市旭町1334-1 電話 (0866)22−2223
FAX (0866)22−1072
お問合せ お問合せフォーム
Home |  News |  Company |  Sale |  Check |  For Student |  Inquiry |  Sitemap
Copyright © 2007-2018 小見山モータース All rights reserved
PC|スマートフォン
ログイン パスワード